2014年12月26日

ついに空気清浄器の購入を検討。空気清浄器の選び方とは・・

ついに空気清浄器が必要だと感じ、購入を検討しています。

タバコを吸って換気をしているんですが、今の時期はとにかく寒いです。

-10度とかもあるので、本当に寒い。

部屋は12畳の和室となっています。

ホコリが拭いても拭いてもすぐたまるので、それを軽減したい。

との理由から空気清浄器の購入を考えております。


候補は2つ。





ダイキンのMCK55P












シャープのKI-EX55です。



10年も前に買った空気清浄器は、空気清浄のみで加湿がついていませんでした。

この加湿を使うことによって静電気防止、ウイルスを排除してくれます。



次にメーカーです。

シャープの売り手はなんといってもプラズマクラスター

これには濃度というものがあり、数値があがるほど濃度が濃くなります。

今回選んだのは最高ランクの25000です。

その下には7000というのがありますが、

違いはおもにカビの増殖を抑える、ニオイをより排除できる。

肌のツヤ、ハリ、キメ効果がある


です。

お値段がダイキンより高くなりますが、それ以上の効果があるので、

シャープであるとこれに検討。

ただデメリットとしては

プラズマクラスター特有の音がします。

これはプラズマクラスターであればどれも音はします。

空気を吸い取る音のほかに


チリチリチリ・・

という電気のような音がします。

これは一度ご自身で確認してみてください。

この音が気になるか気にならないかは本当に個人差です。





次にダイキン


ダイキンは空気清浄専門のメーカーですので、

専門分野ですね。

シャープに比べフィルターの数が段違いです。

これにより効率よく空気清浄してくれます。

ダイキンはシャープに比べ、部屋全体をより効率的に空気清浄してくれる。

のが最大のメリットです。

デメリットとしては、

音がシャープよりもうるさいです。

実際に電気屋にいって確認してみたところ、

私では違いは感じられませんでした^^;

音に敏感な人は一度比べてみたほうがいいですね。

次にパネル表示と、タイマーです。

パネルには本来湿度が現在何%か表示されるようになっていますが、

この商品はついておりません。

私はそこは無くてもいいので問題ありません。

次にタイマーです。

何分たったら電源を自動的にOFFにするといった機能はついていないので

この価格帯まで抑えられております。

私の場合はおやすみモードといって、音を最大限まで抑えて起動しておくモードがあるので

それでいこうと思っております。

ですのでタイマー機能はなしでOKです。


以上のことから2点を選びました。


あぁ・・あと、空気清浄器の大きさです。


基本的に大きいほどニオイを吸収する力は大きいです。

ですが、あまり大きいと小さい部屋におくと置き場所に困るというデメリットがあります。

それぞれ商品には何畳に最適と書いてあります。

ですが私はこれだけはいいたい。

何畳に最適と書いてある、数値より一つ上のランクの商品を選んでほしい。


商品が大きくなるというデメリットもありますが、一つ上のランクを選ぶことにより

あれ?以外とパワー不足だなぁ・・と思うのが一番イヤなので

一つ上のランクをオススメします。


ではまた購入しましたらレビューのほうをしていきたいと思います。
posted by 滑太 at 12:32| Comment(0) | 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月19日

-10度での感想 Canadian East(カナディアンイースト) ダウンパンツ(メンズ) CEW3012P

ダウンパンツ(メンズ) CEW3012P

買いましたが、実際使った感想が遅れました。

ついに、私のところも-10度での気温になりました。

かなりの寒さで、じっとなんかしてられません。

そんな寒いときにこのダウンパンツをはいてみました。

ダウンパンツの下にはユニクロのヒートテックをはいています。

上はgrnのマウンテンパーカー





を着ています。


実際の感想は


身震いの寒さがない


です。


そりゃ寒いことは寒いんですけどね^^;


でも風などで寒いとか気温の影響で身震いする寒さとかはありません。

しっかりと風をカバーしつつ、防寒もしっかりしています。


とくに、なんといっても動きやすいです。

歩いたときのゴワゴワなど一切しません。

最近ではずっと寒いときが続いておりますので、外ではずっとこれをはいています。

実は家の中でもはいてるんですけどね笑


なにより、ネイビーという色が赤との相性がぴったりでした。

上は赤 下はネイビー。

この組み合わせは飽きませんね。

これからもっと寒くなるので、全国どの場所でもこれはオススメしたいです。


詳細は↓をクリック

え・・なんか今プレゼントもついてるんですね!


・・・いいなぁ・・



posted by 滑太 at 15:43| Comment(0) | ダウン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月13日

静電気防止グッズ。バチッ!を完全除去する!

ついに冬がやってきました。

スキー スノボーのシーズンですね!

だがしかし、悩みがあるのが静電気です。

私はかなり静電気がくるのでドアノブを触るときいつもビクビクしています。

そんなときに手軽にできる静電気防止の対策として、

手の平で触るということです。

電気が触れる箇所を増やすことにより、軽減されるということですね。

やってみるとわずかですが、軽減された気がしました。


しかし、まだまだきます。

そこで静電気防止に役立つグッズを調べました。

かなり調べました。

そこでこんな商品がありますよ!





おしゃれでいて、防寒、静電気もカットができる手袋です。

スマホの操作もしっかりできます!

カラフルなので、静電気防止グッズのなかではとても役に立ちそうですね!

実はここのメーカー。


かなり静電気グッズを発売されています!

それでいておしゃれなので、普通のゴム手袋を身に着けるよりも、気軽に装着できるアイテムになってます。


そんなショップは↓をクリック。







続いてはこちら。





ぺんてるの静電気防止グッズです。


こちらはドアノブに触れる前にこのアイテムを押し付け、ボタンを押すだけ!

すると静電気が放出され、自分には静電気がこないというアイテムです。

静電気を防止するグッズの中で一番クチコミがよいアイテムでしたよ!


少しクチコミをご紹介します。


帯電体質です
静電気除去グッズを購入するのは初です、他との比較は出来ませんが、面白いです。早速使ってみると液晶が表示されて、おお、静電気溜まってた!と謎の感動。
とりあえず今の所は車のキーにつけて乗り降りする時に触ってます。
フェルト部分がけっこうへこんでますが、その部分で直に金属に触らなくても近づけるだけで放電するようです。



以前から愛用しています。最近もう一つ欲しくなり近所のお店で探したのですが見つけられず、こちらで購入しました。
これの他にも、同じようなもの(先端にゴムがついているもの)を持っているのですが、帯電量が多いとそれを使ってもバチっときていました。
これは金属に触れなくても、近づけるだけで放電を始めてくれるので、今のところ痛い目にはあっていません。お勧めです♪



静電気女として職場で恐れられている私ですが、席を立つ前にこの商品を使用すると、
うそのようにバチバチがなくなりました。
液晶部分で除電していることがよくわかります。
慣れてくると、どのタイミングで静電気が発生しているのかがわかり、
ちょっと楽しいです。



毎年静電気に悩まされてきましたが特に対策を立てずにきました。
昨年はいままでになくつらかったので早目の用意で注文しました。
違いがあまりわからなかったので金具がキーリングタイプなのと持ちやすそうな形状で選びました。
ピンク注文でイメージ通りです。乾燥の季節に期待大です。



このように効果はおりがみつき。

キーチェーンとして、カギと一緒にとりつけられるので助かりますね!


心配性の私はもう一個紹介します。












静電気ブレスレッドです。

こちらは静電気軽減でいうとクチコミでは大差ありません。

デザインの好みですね。


どの商品もお安いので手が出しやすいと思います。

心配性の私は、ぺんてる、手袋 ブレスレッドを購入し、この冬を乗り越えてみたいと思いますw
posted by 滑太 at 13:20| Comment(0) | 便利アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Onet

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。