2014年03月24日

アウトドアブランド一覧にしてみた

アウトドアブランドっていくつもありますよね。

ノースフェイス コロンビアと私の場合はアウトドアっていうと浮かんできますが、

他にもどんなのがあるのか一覧にしてみました。



UNIFLAME


(商品一覧などはをクリック)

s.gif

アウトドアやキャンプ用品などを取り扱っている日本のメーカー

豊富な種類がラインナップされているので、このメーカーで揃えておくだけで、気軽にキャンプに行くことができる。





SNOW PEAK


(商品一覧などはをクリック)

13ss_snow_logo.gif


アウトドア用品メーカー。

どちらかというと渋めのデザインのようにも感じる

優雅に大人の落ち着いたキャンプをしたければこのメーカー




SALOMON

(商品一覧などはをクリック)


13ss_salomon_logo.gif


スノーボード取扱メーカー

バートンに並び有名なスノーボードメーカー

板 ビンディング ブーツもたくさん商品をだしており、種類が豊富

バートンに比べて気持ちお値段が安いのが助かる。




Phoenix

(商品一覧などはをクリック)


13ss_phenix_logo.gif


スキー全般を取り扱ったブランド


耐久性 防風性 防寒性に優れたウェアをだしている。

機能性もいいので幅広い分野から支持されている。



ノースフェイス

(商品一覧などはをクリック)


13ss_north_logo.gif


みんな大好きノースフェイス。

問答無用の最高級の性能を兼ね揃えている。

シンプルなものからカラフルなデザインまであるので見ていても飽きない。

街中を歩けばノースフェイスを着ている人をたくさん見かけるくらい有名。

個人的にもイチオシのブランド。

ただ高い・・



モンベル

(商品一覧などはをクリック)


13ss_montbell_logo.gif


アウトドア全般を取り扱っているブランド。

ノースフェイスほど高くなく、機能性もノースフェイスと並べるくらいの力をもっている。

見た目アウトドアっていうデザインなのでアウトドア好きにはたまらない




MAMMUT

(商品一覧などはをクリック)


13ss_mammut_logo.gif


ウェアにも定評があるブランド

マンモスが目印。

店頭にも扱われているので、認知度がある。

店頭で試着して型番調べてネットで購入。

これが安上がり。


macpac

(商品一覧などはをクリック)


13ss_macpac_logo.gif


登山 アウトドアまで幅広いジャンルを取り扱っているブランド。

機能性もすぐれており、アウトドアデザインでシンプルなデザインにもなっている。

環境への配慮もしているあたりにも敬意をひょうする。


KEEN

(商品一覧などはをクリック)


13ss_keen_logo.gif


機能性にすぐれた登山 トレッキング靴を取り扱っているブランド

街中で履いていても非常にオシャレ。

耐久度もあり、長年使い続けることができるのがとっても嬉しい


カリマー

(商品一覧などはをクリック)


13ss_karrimor_logo.gif


登山 トレッキングウェア リュック アクセサリーを取り扱っているブランド。

やはりリュックに定評があり、収納力 機能性にも一目おかれている。


Jack Wolfskin

(商品一覧などはをクリック)


13ss_jws_logo.gif



こちらも登山ブランド。

まず名前のかっこよさでひかれる。

欧州っぽいデザインに作られており、ゆったり目のサイズ。

機能性にも優れている。



ice breaker

(商品一覧などはをクリック)


13ss_icebreaker_logo.gif


メリノウールという技術を採用している。

暖かい、通気性、雑菌がつきにくい、生分解性 、イージーケア、軽量性などといった利点があり、人気がある。




HELLY HANSEN

(商品一覧などはをクリック)


13ss_hh_logo.gif


H/Hというロゴが印象のあるブランド。

海や山を知り尽くしたノルウェー生まれの総合ブランド。


DANA DESIGN

(商品一覧などはをクリック)


13ss_dana_logo.gif

特にリュックに定評がある。

女性にも優しく背負いやすく軽い機能となっているものが多い。

ただ数年前に廃業したという話もきいている。

商品自体は新品でも販売されている。


コロンビア

(商品一覧などはをクリック)


13ss_columbia_logo.gif



私も大好きコロンビア。

機能性にも優れ値段が安い。

カラフルなデザインも多く、街中でも着やすい。

耐久性にも優れており、私の持っているマウンテンパーカーは5年目に突入。

いまだ現役で着ています。




Coleman

(商品一覧などはをクリック)


13ss_col_logo.gif



こちらも店頭によく並んでいるキャンプ用品取扱ブランド。

性能はまぁまぁといったところ。

比較的安いので、このブランドで揃えるのもありな感じもします。



CHUMS

(商品一覧などはをクリック)


13ss_chums_logo2.gif


ペンギン?のロゴがかわいいブランド。

ファッション関係も多く販売されております。

カラフルなカワイイハットも店頭でよくみかけます。

有名なブランドです。

haglofs

(商品一覧などはをクリック)


12ss_h_logo.gif



スキーウェアを取り扱ってる海外ブランド

まず高い。

お値段が高いです。


そのぶん他のブランドにはない、性能をもっています。

極寒の冬の山でスキーで降りてくるなど、するときに間違いなく活躍できるブランドです。

また希少価値が高く、ゲレンデに着ていったとしてもほとんどカブることはないでしょう。








以上アウトドアブランドの一覧でした。


それぞれのブランドの詳細など商品を見たい方はそれぞれの画像をクリックして確認をお願い致します。
posted by 滑太 at 08:57| Comment(0) | アウトドアブランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

Onet
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。